fc2ブログ

プロフィール

カジヤ

Author:カジヤ
ご先祖様を調べています。
調査方法、失敗、発見、トラブルなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2ブログランキング
なんかアクセスアップに役立つ らしいよ

FC2Blog Ranking

戸籍とは

さて、いきなり戸籍の話に入って行ったので

戸籍書類を入手するにあたって必要な用語をまとめておこうと思います。

間違っていたらゴメンナサイ。


戸籍・・・親子関係、兄弟関係、夫婦関係等を証明した公文書

入籍・・・出生や結婚などですでに存在する戸籍に入ること(記載されること)

除籍・・・死亡や離婚などで戸籍から除かれること(削除されること)

     結婚などで他の戸籍に入籍する時も除籍となる

戸籍謄本・・・戸籍の全ての関係が記載されてている物 (先祖調査には必須です。)
       
戸籍抄本・・・戸籍の一部の内容のみが記載されている物

除籍謄本・・・戸籍に記載されている全員が除籍している物

除籍抄本・・・戸籍に記載されている全員が除籍しており、

       その一部の内容のみが記載されている物

筆頭者・・・戸籍の最初に記載されている人

改正原戸籍・・・現在の戸籍の元となった古い戸籍
  
        (戸籍は何度か新しくなって様式が変わっている)

戸主・・・古い戸籍に記載されており、現在の戸籍(現戸籍)の筆頭者に当たる



こんなとこかな?

説明しきれていないこともあるのですが、

その内、少しずつ書き足していきます。






FC2動画




戸籍謄本の入手

ついに行動開始である。

まずは「戸籍謄本」という物を手に入れるのだ。


ここで「戸籍抄本」とは間違って3はいけない。

「戸籍抄本」では戸籍の一部しか載っていないので意味がないのだ。


ところで誰の戸籍謄本を取るのか?

最初は本人、つまり自分の戸籍謄本が必要となる。

なんでかっつーと、・・・まぁいろいろあってだな・・・面倒だからそのうち。



ハイ。ではどのようにして戸籍謄本を入手するか、と言いますと・・・

戸籍が置いてある本籍地の市役所・町役場などに行って、

戸籍謄本の申請書類に記入して窓口に提出するともらえます。


ただし、特定のアイテムが無いともらえません。

それは、

・身分証明書(運転免許証・健康保険証など)

・印鑑(認印)

・お金


この3点セットは忘れないように注意しましょう。


「お金」は手数料です。自治体によって異なるようですが、

だいたい1通 450円 のようです。


ついでに、「申請の理由」も考えておいた方が無難かもしれません。

自分の場合は

・先祖供養 先祖調査

としました。

原則、理由は不要らしいのですが 聞かれることもあり

また、「先祖調査」という理由では発行を拒否する自治体もあるらしいです。




ここまで偉そうに解説してきたが、

実は自分は市役所の窓口で戸籍謄本を入手したことはない。

本籍地から遠い場所にいる為、「取り寄せ」という技を使っていたのだ。







父の日・ギフト・花束・母の日




戸籍謄本の取り寄せ

さあ、戸籍謄本を取り寄せよう。市役所に申請だ。

なになに? 取り寄せに必要な物は・・・

・申請書類

・本人確認書類

・返信用封筒

・定額小為替


らしい。


なんだなんだ? いろいろ面倒くさそうだぞ。



「申請用紙」

こいつは市役所のホームページでダウンロードした。

書き方の例も載っていたのだが、いかんせん初めては勝手がわからん。

少々苦戦した。詳細は後ほど。


{本人確認書類」

要は自分の運転免許証の写しでいいらしい。

念のため、健康保険証の写しも同封しておくか。


「返信用封筒」

ま、普通の封筒っつーことで問題ない。

定形封筒の長形3号にしといた。


「定額小為替」

!!?・・・何だこいつは?そして読めん。

ていがくしょうかわせ?

ていがくこかわせ? ・・・発音しにくいな。


正解は「ていがくこがわせ」であった。

郵便局で買うものらしい。 ふ~ん。






無料・レンタル・掲示板




定額小為替

定額小為替は要するに、戸籍謄本を取り寄せる為の手数料の役目を果たす。

そのシステムは・・・興味があれば調べてください。


なので、欲しい謄本の数の手数料の分だけ購入しなければならない。

自分が請求する市役所の手数料は以下の通り。

戸籍謄本 450円 

除籍謄本 750円 

改正原戸籍 750円 


とにかく購入金額を決めよう。

まず自分の戸籍だ。父親が筆頭者のもの。間違いなく1通だ。

450円 


それと、祖父が筆頭者の分で2通分。(父方+母方)

450円+750円

(母方の祖父母はもう亡くなっており、母の兄弟も全員結婚しているので除籍謄本となる)


祖父の分は「改正原戸籍」というやつも申請しておこう。(父方+母方)

750円+750円


あと予備を含めて

450円分 x4

750円分 x4


合計 4800円

・・・結構かかるな。


ともあれ、

人生初めまして、の「定額小為替」を入手するべく郵便局へ足を運んだ。

郵便局

郵便局などほとんど利用したことはない。

以前行ったのは数年前、駐車違反の反則金を支払ったぐらい。


少々緊張気味でカウンターの前に立った。

自分 「すいません。『ていがくこがわせ』欲しいんですけど・・・。」

係の方 「はい。小為替ですね。おいくら分ですか?」

自分 「450円分と750円分を4つづつ、です。」

係の方 「・・・それぞれ別の場所にに送られますか?」

自分 ?(父方、母方違う市役所だし別の場所になるよな。)

自分 「はい、別の場所に送ります。」


係の方 「小為替は枚数に応じて手数料が掛かるんです。少ない枚数の方がお得ですよ。」

自分 「は?」

係の方 「1000円を4枚、500円を1枚、300円を1枚、にすると手数料600円ですむんですけど、

      おっしゃられたとおりにすると手数料が800円になりますが・・・」


自分 ?(なんかよくわからんがややこしそうだ!)

自分 「そうなんですか?え~とじゃあ、1650円分に変えます。」


係の方 「はい。そうしましたら、手数料が300円で合計1950円です。」

係の方 「こちらの書類に住所と連絡先とお名前をご記入ください。」




なんとか買えた。汗だくだよ、全く。

定額小為替のやろう、ただの紙切れかに見えるが、1枚100円も手数料とりやがる。



ちなみに12種類あるらしい。

50円 100円 150円 200円 250円 300円 350円

400円 450円 500円 750円 1000円


50円の小為替を買うと100円の手数料がかかるって訳わからん。







FC2プロフ