fc2ブログ

プロフィール

カジヤ

Author:カジヤ
ご先祖様を調べています。
調査方法、失敗、発見、トラブルなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2ブログランキング
なんかアクセスアップに役立つ らしいよ

FC2Blog Ranking

月山富田城のお殿様 勘充と三沢氏

つづき。


鉢屋衆(はちやしゅう)の協力により

月山富田城(がっさんとだじょう)の奪還に成功した

 尼子経久(あまごつねひさ)は

強い力を持つ国人、三沢氏をマークします。


三沢氏は守護京極氏にも匹敵するほどの実力を持ってたので、

さすがの経久もこれほどの相手に

真っ向から力でねじ伏せることは

無謀と考えていました。


そんなある日、経久の家臣、山中勘充が

とあるイザコザから仲間を切り殺して

逃亡してしまいます。


やがて勘充は経久と敵対する

三沢氏のもとに現れ

家来にしてほしい、と願い出たのでした。


三沢氏としては

当然尼子の元家臣など信用できるはずもありません。


しばらくすると、あるうわさが流れてきました。


「尼子経久が勘充に対して怒っており

 勘充の家族をひっ捕らえ、拷問にかけている。」

というものでした。


勘充は泣きながら三沢氏に懇願します。


何も知らない家族にまで非道を行う経久は

まさに鬼畜、どうか尼子復讐のため

お仕えさせてください。


密かに裏を取り、その言葉に偽りがないことを確信した三沢氏は

願いどおり勘充を家来に置くことにしました。


それから1年もの間

勘充は懸命に忠実に誠実に仕えました。

三沢氏も勘充を心から信頼するようになり

仕事を与えていました。


そんなある日、勘充はいよいよ復讐のため

三沢氏にあることを願い出ます。


尼子への復讐のため、

兵をお借りできないでしょうか?


三沢氏はこの申し出を快諾し

精鋭部隊を勘充にあずけて

富田城の攻略を期待しました。


そして、勘充と兵たちは闇夜に紛れて

富田城へと向かうのでした。




つづく。






スポンサーサイト



コメント

Secret