fc2ブログ

プロフィール

カジヤ

Author:カジヤ
ご先祖様を調べています。
調査方法、失敗、発見、トラブルなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2ブログランキング
なんかアクセスアップに役立つ らしいよ

FC2Blog Ranking

月山富田城のお殿様 佐々木義清 前史その6

つづき。


富士川の戦いの後、

佐々木秀義 と 義清 は

本来の主である 源頼朝 方につきました。


一時的とはいえ、これまで平家に味方していた佐々木親子を

頼朝は疑っていました。

義清は兄の盛綱にその身を預けられることになります。


しかし、父、秀義の過去の忠義によりやがて許され

近江守護となった秀義に従います。


さて、源氏と平氏ですが

頼朝は反勢力を次々に制圧し、東国を平定。

反平氏の挙兵は全国に広がりました。


そんな中、ライバルの 平清盛 が熱病で死去します。

また、これまで反乱軍だった鎌倉政権は

朝廷に認められ公式な勢力となりました。


勢いに乗る頼朝は義経と共に平氏追討はもちろん、

従わない各地の源氏にも手を下していきます。


そんな時、伊賀国で平氏の反乱がおこりました。

平家継 (たいらのいえつぐ)が

伊賀の守護人の館を襲撃したのです。


時を同じくして、伊勢国でも反乱が起きました。


これを 三日平氏の乱 といいます。


平家継の襲撃は守護人こそ逃しましたが、

甚大な被害を与え、その後甲賀に向かいました。


この知らせを受け出陣したのが、佐々木秀義・義清の親子でした。

甲賀で交戦状態となり、

家継は討ち取られて、さらし首にされました。


平氏の反乱を鎮圧した佐々木親子でしたが、

父、秀義は流れ矢に当り討ち死にしてしまいます。

享年73歳。

この老将は死後、その功により近江権守(おうみごんのかみ)を贈られ出世しました。




つづく。








スポンサーサイト



コメント

Secret