fc2ブログ

プロフィール

カジヤ

Author:カジヤ
ご先祖様を調べています。
調査方法、失敗、発見、トラブルなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2ブログランキング
なんかアクセスアップに役立つ らしいよ

FC2Blog Ranking

返信用封筒の想定外

4回目の申請。


今回の定額小為替も6000円分用意した。

もうパターン化している。

もちろん前回の余り、3750円分を使用した。



母方の曽祖父2人分だ。

同封したもの B市役所

・申請書 筆頭者 母方曽祖父(祖父の父)

・申請書 筆頭者 母方曽祖父(祖母の父)

・運転免許証と保険証の写し

・140円切手を貼った返信用封筒

・定額小為替6000円分

・私の戸籍謄本(以前取ったやつ)の写し

・直系のみの系図

・・・

・・・

・・・



今回なかなか来ない。


連絡もないしどーなってんのかな~・・・と思っていたら、ある日変なハガキが届いた。

それは「郵便物等お預かりのお知らせ」。

金額不足のため、郵便局で預かっている、といった内容だった。

140円切手じゃ足りなかったのか?

とにかく不足分は100円であった。


仕事の都合上、自宅の最寄郵便局は時間内には行けない。

会社の近所の局も然り。

24時間あいているところに行こうとすれば、電車代往復360円かかる。時間にして往復2時間。

たかが100円の為に・・・!


なんとか簡単に受け取れないものかとジタバタした結果、

仕事のついでに立ち寄ることができた。


郵便局の受付から出てきた物体は

自分が用意した返信用封筒ではなかった!


デカイ封筒なのだ!!

返信用封筒がデカイ封筒に貼り付けられている。


重量も過去最高だ。

これは本か?と思うくらい厚みがある。

全部で8通になる訳だが、1通1通の枚数が多い。

むうううう、これは調査のし甲斐があるぞ。







ショッピングカート




スポンサーサイト